【目黒シネマ】「市川準監督傑作選 観客が選んだBEST5」宮沢りえさん、富田靖子さん、牧瀬里穂さんなど出演者からのコメントも!<12/2~8>

目黒駅西口徒歩1分、目黒で唯一の映画館・目黒シネマにて、

今年も犬童一心監督企画による『市川準監督特集』が開催されます。

4回目の開催となる今年は、

「市川準監督傑作選 観客が選んだBEST5」。
目黒シネマ館内アンケートとWEBアンケートでリクエスト投票を実施し、 上位5作品が上映作品として選ばれました。
気になるランキングは……こちら!
今回上映される1位~5位の各作品について、出演者の方からのコメントが届いています。

1位『大阪物語』

©1999 OSAKA MONOGATARI FILM PARTNERS
池脇千鶴さん(第1位『大阪物語』主演)
「自分では気恥ずかしくて観れませんので、かわりにみなさんの瞳と心に焼き付 けてあげてください」

2位『BU・SU』

©東宝/日本テレビ
富田靖子さん(第2位『BU・SU』主演)
「『BU・SU』の撮影から30年の月日が流れようとしています。「麦子」は市川監督です。私の中の「麦子」のカケラは、18歳の時のままポツンとしています。お話したい事がいっぱいあります。」

3位『つぐみ』

©1990 松竹株式会社
牧瀬里穂さん(第3位『つぐみ』』主演)
「つぐみとして生きたあの夏は忘れられません。市川監督の作品の一部になれたこと私の誇りです。」

4位『トニー滝谷』

©2005 Wilco Co., Ltd.
宮沢りえさん (第3位『トニー滝谷』主演)
「人は生きている間に、何人のかけがえのない人に出会えるんだろう。。。。。
私にとって、市川準さんは、紛れもなくかけがえのない、人です。」

5位『ざわざわ下北沢』

小澤征悦さん(第5位『ざわざわ下北沢』』主演)
「市川準監督を想う時、笑顔しか思い浮かびません。撮影であの笑顔に何度助けられたことか。「フィルム、無限大にあるよ」、ざわざわ下北沢の撮影本番前に市川さんが言った一言です。無限になんてある訳ないのに。でもその一言で、現場の人間が一つになった。俺らはここに居ていいんだって。笑顔になった。映画を愛し、芝居を愛し、そして何より人を、仲間を愛した市川さん。俺らはいつまでも、市川組ですよ。」
そして、気にある上映スケジュールはこちら!

この珠玉の作品たちを、35mmフィルム上映で劇場で観られる機会は本当に貴重です。
この1週間は仕事に行っている場合じゃなさそう……
 また、スペシャルなトークイベントも企画されています。
詳しくはこちらをご覧ください!
☆各作品に関する詳細はこちらの目黒シネマのページをご覧ください。

◆ ◆ ◆

「映画への愛」が溢れる目黒シネマ。

目黒駅前新聞では、「スポット紹介」として、間もなく記事を公開予定です。

どうぞお楽しみに!