夏休み!自由研究を速攻で終わらせたい子は、目黒のaeruへGO!

いよいよ夏休みが始まりました。

夏休みの宿題の最難関⁉自由研究を速攻で終わらせたい小学生は、
目黒のaeruに集まれ!

aeru meguroで開催されている
「はがき作りのワークショップ」は、
自由研究にぴったりなのです。

このワークショップは、

  • 1000年以上の歴史を持つ伊勢型紙
  • 愛媛の職人による手すき和紙
  • 刷毛と顔彩(絵の具)も京都の伝統工芸で使われるもの

という、日本の伝統工芸の技術を使って、
オリジナルのはがきを作るのですが…

画像提供:株式会社和える

作品作りとともに、

  • 日本にはどんな伝統工芸の技術があるの?
  • 東京にも伝統工芸の職人さんはいる?
  • 伝統工芸を未来に伝えることの意義は?

などを、日本の伝統工芸のことを
aeru meguroのスタッフの方にインタビューして、
日本地図と共にまとめてみたり……

顔彩(絵の具)は、日本の「伝統色」が使われているので、

  • 「伝統色」って何?
  • どんな色があるの?
  • いつも使っている絵の具と似てる?どう違う?

など、日本の伝統色についてまとめてみるのも面白いですね!

画像提供:株式会社和える

これらのレポートに、
実際に作ったはがきを添えれば…
なかなか良い自由研究になるのではないでしょうか!?

画像提供:株式会社和える

こちらのワークショップは、
8月31日まで、営業時間内であればいつでも可能です。
(最終受付は17時まで)
事前申し込みも不要です。
*ただし、毎週水曜は定休日

自由研究をあっという間に終わらせられたら、

あとあとの夏休みに余裕が生まれますよね。

ぜひ、目黒の素敵なイベントをご活用ください!

◆イベント概要
「夏に送りたいオリジナルはがきづくり〜伝統の和紙、伊勢型紙、顔彩〜@aeru meguro」
2018年7月1日~8月31日まで毎日開催 *水曜定休
開催時間11:00〜18:00(最終受付17:00)
場所:aeru meguro
東京都品川区上大崎3-10-50 シード花房山S+105
参加費: 1,000円(体験していただいた絵はがきをお持ち帰りいただけます)
1,500円(体験していただいた絵はがきと、型紙をお持ち帰りいただけます)
*お申込み不要です。お好きな時間にどうぞ。
詳細はこちら→ 【aeru meguroイベント情報】日本の伝統技術を体験できるワークショップ、8月31日まで連日開催!

◆「aeru meguro」ってどんなお店?
こちらの記事もcheck!!
≫≫【お店紹介】「0~6歳の伝統ブランドaeru」、話題のブランドが目黒を選んだ理由は……

また、aeru meguroでは、8月10日まで漆の展示会を開催しており、

床に漆の金魚が泳いでいます。

画像提供:株式会社和える

靴を脱いでその上を歩くこともできます。

画像提供:株式会社和える

漆の上を裸足で歩き、足の裏で漆の感触を味わえる、とても貴重な機会です。

こちらもぜひ、お楽しみください!